安心安全の基盤を提案する電気通信・情報通信コンサルタント会社です

FrontPage2

リンク先問題提起対策事例
☆防災行政無線システム・防災行政無線を見直したい。
・デジタル化について検討したい。
・提案が多様化しており簡素化したい。
☆災害連携システム
 ・電話交換連携システム
・防災行政無線を見直したい。
・情報通信基盤と連携したい。
・今後のシステムと多様性を図りたい。
・庁舎内電話アナログ設備を見直したい。
・IP電話設備を検討したい。
・情報通信網と連携したい。
・多様性を図りたい。
☆情報基盤システム
 ・地域BWAシステム
 ・次世代への取り組み
・従来設備を見直したい。
・ネットワークを見直したい。
・今後のシステムと多様性を図りたい。
☆災害連携アプリケーション
 ・災害ポータルサイト
 ・GIS位置情報システム
 ・アンドロイド・IOSアプリ
・町のホームページを見直したい。
・災害情報をスマートフォンに配信したい.。
・災害対策として強靭化したい。
・防災情報の充実・多様性を図りたい。
・スマートフォンやタブレットを利活用したい。
・住民の持つスマートフォンを活用したい。
☆委託業務
 ・情報通信施設最適化計画
 ・地域情報化計画
 ・緊急雇用創出事業
 ・IRU評価業務
・自治体内の情報設備計画を見直したい。
・各々の情報設備を防災情報として連携したい。
・今後の情報通信設備と災害連携等の多様性を図りたい。
・緊急雇用事業を利用した防災情報の充実を検討したい。
・従来の設備を防災情報として新たに位置づけたい。
・業者選定など明確に対応したい。
☆地域内無線LAN
 ・施設内無線LAN
 ・施設間無線LAN(冗長化)
・無線LANを見直したい。
・基幹業務と他の業務を明確に分離したい。
・小エリア無線機ではアクセスポイント等管理が大変。
・現在の有線回線を見直したい。
・出先施設まで無線による回線を確立したい。
・既存有線回線を無線回線と冗長化したい。
☆災害対策システム
 ・自治体クラウド導入事業
 (情報通信技術利活用事業)

 ・地域情報用IPPBXシステム
・従来の基幹業務を見直したい。
・データ等保管体制を明確にしたい。
・大災害を想定したシステムを再構築したい。
・IP電話をオープンソースで構築したい。
・IP電話で、一斉放送機能を利用したい。


a:1853 t:1 y:0

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional